行動分析アプリのアイディアと技術ブログで書くこと

作る予定のアプリのアイディアと、技術ブログの方向性のなんとなくアイディアのまとめ書き

行動分析アプリ

肝はいかにしてカレンダーというか1日の時間を記入するハードルを下げるかなんだけど、毎晩そんな時間とるのもめんどくさいし、(自分は取る必要があると思ってるから作りたいけど多くの人は絶対やらない)、うーーーんとそこでうなっている。これはみんなが必要なわけではない。でも考えてみるなら、コアユーザーというか同じようなことしたいと思ってる人向けに作るだけでいいのかな。そんなに多くもないけどゼロではなくて一定数は確実にいると思うし。

ログデータをラップタイム計測っぽく取っておいて後で処理?

例えばJINS MEMEみたいなウェアラブル端末で、何かの合図を送ると新しい動作を開始したよっていうラップを記録するログだけ取っておいて夜に見直してその区間のデータをラベリングするのがいいのかなぁとか思ったけどただの時間区切りログデータを見返してもこんがらがるだろうし、そもそもログデータを取れる端末がないし、ここもうーんとうなっている。笑

わざわざアプリ起動して行動開始と終了を計測してその都度記入するのが今の常套手段なんだろうけど、あれもかなーーーーりめんどくさくてできなかったんだよなぁっていう。

デスクトップ常駐アプリ?

と思うとデスクトップでクリックしてからの時間はかりつつ、その時点の時間データをサーバーに投げておくってアプリ作っておいて、その端末はアプリで計測して、見返す時点で各端末から計測されたことがわかる点を1日単位で表示しておくとかかなぁ。クリックした時点では今の時間の記録をしますかorあとにするって選択肢出しておくとか。これは割りとありかも。

技術ブログの方向性

しばらく開発は呼吸をするごとく行う日々になりそうなので、その過程なり進捗なり詰まったところ報告など兼ねてなるべくコンスタントに書いていく必要があるなと最近感じている。各項目はいっぱいあるのでアウトプットして自分の復習の時間を作ろう。

研究
Java
Python
GIS
Grasshopper
Agent Simulation
講義
Java(LEGO Mindstorms)
Raspberry pi
Python(地震解析)
統計の勉強
データ構造
  • 個人開発
  • Rails
    Java
    js(jQuery)
    デザイン
    もろもろ

    今日のやること

    • JavaDBいじる
    • アプリ要件定義とデザイン
    • Rails勉強、twitterクローンサイト復習
    • Androidアプリ制作勉強
    • 今日の講義の英訳(昼ごはんのときと隙間時間)、夜にディクテーションとシャドーイングと明日の講義の予習
    Pocket

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です