量と質両方を最大限に高める方法

量を追い求めるうちに質が低下していて、気づいたら量まで減ってしまっていて、という失敗は誰しもあると思います。いつも同じような失敗をして、結局のところ大切なことは最初に思ったことと一緒だし変わらないなと僕はいつも思います。なので質と量の関係を考えることによって自分にとって重要なことは何かを今回改めて定義します。

続きを読む 量と質両方を最大限に高める方法

無理して他人に合わせてない?遅い時間のお誘いをうまく断れないあなたに

朝早起きするためには夜しっかり睡眠を確保することが大切。しかし遅い時間からご飯や飲み会がスタートするとどうしても寝る時間が遅くなってしまう。次の日は寝すぎてしまったり、仕事で起きる時間は基本的に一緒なので睡眠時間が減ってしまって一日中疲れたままになってしまう。断りたくても断れない、自分のリズムをしっかり守りたい、そんなあなたに。

続きを読む 無理して他人に合わせてない?遅い時間のお誘いをうまく断れないあなたに

着実な一歩を踏み出すための to do 洗い出し

久しぶりにブログ書こうと思って開いてみて、そういえばこないだも久しぶりにそう思ったんだったな、なんて書いてあるんだろうって内容みたら今日書こうと思ってたことと同じようなこと書いてあっておいおいってなりました。「また久しぶりにブログを書こう」と思うのって自分がいかに凡人なのかってことに気づいたときなことに気づきましたハイ。ということで今回は「着実な一歩」とタイトルつけて着実に文章書いて一歩踏み出そうと思います。

続きを読む 着実な一歩を踏み出すための to do 洗い出し

時間の余裕の大切さ、環境が精神状態に与える影響の大きさ

大学院試験を終えてほっとしております。結果はまだ出ていませんが、手応えはそこそこあったので受かっていると信じています。試験直前は本気で不安で吐きそうで泣きそうでここまで精神力弱かったのか自分、と思ったほどですが終了後はついに研究に着手し始めプログラミングもがっつりできる環境に身を置けて最高なこの頃であります。時間的な余裕とそのタームに全身できている自信が精神面の余裕を作ってくれている証拠ですね。今回は自分の精神を落ち着けるためにはどれくらいの余裕、どのような環境があるとよいのか書きだしてみようと思います。
続きを読む 時間の余裕の大切さ、環境が精神状態に与える影響の大きさ

余裕があるときに時間を消費するのではなく貯蔵しようという考え方

友人がタイトルのようなことをつぶやいていたのに刺激を受けたので時間を蓄えるために何をすべきか考えてみようと思います。

続きを読む 余裕があるときに時間を消費するのではなく貯蔵しようという考え方

夜は仕事をしないと決めると仕事が捗るという考え方の考察

今日もお疲れさまです。今朝は6時半頃に起きてすぐにミスドへ行って作業開始できたおかげで1日がかなり長く充実したものに感じました。今日のポイントは「夜9時からは仕事をしない」と決めたことです。制限を設けることで自然と自分の持ち時間を把握できるので集中できるわけですね。この考えについて少し考えてみました。

続きを読む 夜は仕事をしないと決めると仕事が捗るという考え方の考察