出鼻くじかれても大丈夫、気にしないでまた落ち着いて一歩踏み出そうよ

何かやろうと決心したのに思うようにいろんなことが回っていかないとか、逆にほかの用事が回ってきて時間を確保できないとか、こういうときって結構多いですよね。僕もブログ更新をまた頑張っていこうと思った矢先、次の日には風邪をひいてしまいそのせいで学会の提出もぎりぎりにもつれ込んで次の日もまた書けずむにゃむにゃむにゃ…となったここ2日間でした。もともと習慣じゃなかっただけに、スタートダッシュをきれないと結構立て直しがつらいものですが、こういうときどうすべきかを書いてみようと思います。

まずは少し落ち着くまで目の前のことを集中して終わらせる

ただでさえ新しい習慣を身につけようと努力するのは骨の折れること。なのにほかにやることが舞い込んできたり忙しいようではそりゃ大変です。まずその厄介な目の前のことを一瞬で片付ける努力しましょう。いつだって1つずつ。慣れていれば同時並行もできるでしょうが慣れてないんです。まず今を集中。僕はまず風邪を治す努力を本気で、次の日は学会提出データの準備を本気で行ってまず緊急事態を脱出しました。

そしたら一旦深呼吸して自分がどうしたいかを考えてみる

長いにしろ短いにしろ期間が開いてしまったので、モチベーションが低下していたりほかの事をやりたいという気持ちも湧いているかもしれません。まずは落ち着いて、改めて自分に聞いてみる時間を作るのが大切です。深呼吸して気持ちを落ち着けて、何をしたいのか、自分の感情がどこに向くのかに意識を向ける。何かをやろうと決心したときの自分の信念にまた同様の結論でたどり着くならもうモチベーションは回復してます。新しいことをやりたいと思えたならそれをどうやって習慣化していくのか考えてみましょう。

どれくらい遅れがあるのか周辺状況の整理

いついつまでにできるようになりたいから、以前やろうと思ったとかだと、そのいついつまでの期間にすでに近づいてしまっています。焦る必要はありません。ゆっくり状況を整理しましょう。焦ってとりあえずやってもまあいいです。それもひとつの整理方法。僕は10分ぐらいでささっと進捗状況を書き出して整理してからやるようにしています。何も考えずに行動開始してしまう癖を直したいので、1分でもいいし、逆に時間がかかってもいいから真剣に方針を立てる訓練をします。これをなるべく早くを意識することでどんどん短縮して思考速度が上がっていきます。それを当たり前に落とし込んでいくのがシンプルさ。とこんな感じで整理するわけです。

整理したけどやる気があまり出ない?始めてみよう!

整理したけど全然モチベーション上がんねえよ!ってこともあると思います。でも整理は済んでいるんだから後はやるだけ。まず簡単なステップ、ギアを上げるためのきっかけを起こしてみましょう。ブログを書くことが目的ならPCをつけてみる、ブラウザを立ち上げてブログ編集画面を開いてみる、逆にメモ帳でもいいから文字を書き始める、なんなら目の前の紙にでもいいから何か書き始める。そしたら勝手にやる気出ますから。これ、今、自分にめっちゃ言い聞かせました。これ大事だけどなかなか実行できないですよね。整理してからならもうやるだけ、始めましょう!

出鼻をくじかれても、本質を忘れないでまた自分と向き合う

最終的になりたい状態を改めてイメージすれば自ずと結論は出せるはず。その、自分と向き合う時間を、落ち着いて意図的に確保するのが第一ステップ。そしたらやるべきこと、状況を整理。状況がわかったら何か始める!簡単です。どんどんシンプルに自分に必要なことを見につけていきましょう。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です